こんにちは、アイです。

今回は、視力回復で良くおススメされる視力回復眼鏡について話していこうと思います。

分からないという人もいると思うのでどういったものかを見せます。

これです。


一度は見たことがあるんじゃないでしょうか?

この眼鏡、ボクの超おススメ商品です。

この眼鏡をかけているだけで。視力回復を手助けしてくれるんですよ。

この眼鏡をかけて、遠きを見ることによって、目の緊張がほぐれていき

視力がどんどんもとに戻っていきます。(回復していきます。)

 

それにこの普通の眼鏡みたいに見えるんですよ。

穴が開いているだけなのにはっきりと字や物を見ることができます。

 

ボクも初めてかけた時はびっくりしましたね。

まじか・・・こんな見えるのと。

 

しかも、これ普通に100金で売ってますからね。(笑)

 

めっちゃコスパ良いですよ。

今でも重宝してますし。

 

テレビなんかを見るときはこの穴あき眼鏡を使っていますね。

視力回復をしながらテレビを見れるので1石2鳥です。

 

普通に眼鏡をかけているのと大差ないのでこの穴あき眼鏡をかけていて不快になるということもないですし。

 

ホントに100円でいいのというくらい性能はヤバいです。

 

パソコンをしながら、テレビを見ながらと。

ながらで視力回復することができるので特に苦労もありません。

かけるという行為をするだけで視力回復することができます。

 

視力回復トレーニングみたいに5分10分時間を取られるということもありません。

眼鏡をかけるなんて5秒くらいでできますからね。

 

ダイエットでもなんでもそうですが、時間が10分でも取られるのは嫌じゃないですか。

めんどくさくい。とか

気分がのらない。とか

忙しい。とか

つかれた。とか

理由をつけてやらない日があると思うんですよ。

 

継続は力なりという言葉があります。

正しい努力をすれば成功するという言葉なんですが、

1日や2日で効果が出るとかありえないですから。

 

目が悪くなったにしろ、太ったにしろ、

いきなり、

それこそ、1日や2日で悪くなったり、太ったりはしません。

長い年月をかけて悪くなっていっているんです。

 

ですから、治すのにもそれだけの長い年月がかかってしまうんですよ。

そのためには続けるしかありません、

ですけど、続けるというのはかなり難しいんですね。

 

良くなっているのか目に見えないですから。

いってしまえば、いつゴールなのかわからないマラソンを走っているのと同じです。

 

ゴールが分かっていれ頑張れる人はたくさんいますが。

ゴールがいつかわからあないと、

諦めてしまう人が続出します。

 

これは、達成感が目に見えないから起こる現象です。

 

例えば、

残り、1キロとか後、5キロとか分かっていれば頑張ろうと思うんですけど、

それがわからないと、不安に夏んですよね。

 

後、何キロなんだ・・・

10キロ?100キロ?もしかしてそれ以上?

と不安になるんですよ。

もしかして、ゴールできないんじゃ・・・

と。

そうして挫折していってしまうんですね。

確かに走り続ける。やり続ければ成果は出ます。

ですけど、なかなか続けるというのは難しいんですよ。

 

ただでさえ続けるのが難しいんです。

痩せる為に毎日5キロ走るとか決めても途中でやめてしまうんでウ所。

いついなったら痩せるんだろうと思って。

確かに走り続ければ痩せますがそれはいつ?

となってしまうんですよ。

こんな苦しい思いをしてゴールが分からないとか苦しいに決まっています。

 

ですけど、この穴あき眼鏡は違います。

5秒です。。

かけるだけです。

 

それだけで視力が回復します。

何も難しくありませんし、時間もとられません。

苦しい思いもしなくていいです。

それどころか、

普通にテレビやパソコンの文字がはっきり見えて快適すぎます。

 

快適に使えてついでに視力回復ができるとか最強なんじゃないのコレとか思ってますからね。

 

実際、試してみると、「なにこれ、スゲー!!」となりますよ。

しかもこれ、100円なんでまったく財布にダメージもありません。

 

ちなみに、ボクは3年使ってますがまったく壊れていません。

ほぼ毎日使っても壊れないんですよ。

コスパやばすぎでしょとか思いながら使ってます。

 

まじでおススメです。