どうも、こんにちはアイです。

今回は、視力回復できないという固定概念を壊していこうと思います。

よろしくお願いします。

 

視力が落ちたたら戻らない

こういうことって、けっこう聞くと思います。

視力はおちたらもう二度と戻らないと聞いて視力を元に戻すことをやめてしまう人もいると思います。

ボクも何度、心を折られそうになったことか・・・

 

視力が落ちたら元に戻らないというのはいったいどんな根拠があって言っているのでしょうか?

眼科医が言っているから?みんなが視力回復することが無理と言っているから?

 

そんなものはなんの根拠にもなりませんよ。

日本の眼科医は海外と比べてかなり遅れています。

どのくらい遅れているかというと20年遅れていると言われています。

20年ですよ。20年。

今から20年前(現在2017)

テレビがまだブラウン管でしたよ。DVDなんてありませんカセットテープでした。

スマホもありません。ガラケーです。

しかも今のガラケーより良いものは1つもありません。

1周りどころか2周り3回りほど性能が劣ります。

ゲーム機で言えば、スーパーファミコンくらいですけね。

まだ、任天堂64すら出ていません。

 

3DSもありません。

このときは、ゲームボーイでしたね。

ゲームボーイアドバンスが出るのは

この5年後くらいでしょうか。

 

このことから20年でかなりの技術が進歩していることが実感できると思います。

今から20年前の人がこんなこと予想できたでしょうか?

当時はガンが不死の病とされていた時代です。

 

だれも予想できなかったと思います。

今と昔とでは、価値観も常識もがらりと変わっています。

 

20年遅れているとかなり変わってくると理解できたと思います。

 

そして、日本の眼科は世界から20年遅れています。

つまり、日本の常識が非常識になっているんですね。

海外では、視力回復のスペシャリストという職業が存在します。

日本にはそんな人いませんよね。

 

海外では、視力回復できるというのが常識になってきているんです。

ですけど、日本では視力回復できるというのは非常識ですよね。

 

眼科医が視力回復できないとぃぅっているのは単純に自分たちが儲ける為なんですね 。

視力回復できないと言っておけば自然と眼科に通う人が増えますからね。

日本の眼科医は利益だけを目的としており、腐敗しています。

そんな人たちの言うことを信じていたと思うとゾッとします。

 

次にみんな言っているからという奴ですね。

これはもう頭悪すぎだろ。

としか言いようがありません。

 

よく、視力回復できないことを自慢げに答えている人がいるのですが
カッコ悪すぎて笑っちゃいますね。

その人はただ、「俺って詳しいだろ」ということを伝えたいだけの
ナルシスト野郎です。

聞くだけ時間の無駄です。

 

こんな訳の分からないことを言っている人のせいで視力回復を諦める人が出るのは非常い悲しいですし

怒りを覚えます。

 

力って鍛えれば強くなる

体力にしろ精神力にしろ。

鍛えれば鍛えるほど強くなるじゃないですか、

だけど、何で視力だけ鍛えても戻らないと言われているのでしょうか。

不思議でなりません。

動体視力は鍛えられて良くなるのに、
視力は鍛えても良くならない。

なんてことはないはずです。

明らかに言っていることがおかしいんですね。

矛盾しまくりです。

それに、悪くなるのであったら良くもなるんじゃないの?
と言うのがボクの考えなんですね。

良く、視力が悪くなるのは病気じゃないから治らないとか言いますど、

それなら擦り傷だって病気じゃないのに治るじゃないですか。

筋肉痛だって病気じゃないのに治りじゃないですか。

といろいろ言うことができるんですね。

こういうと、

屁理屈だ!!

と言われますが、

そんなことをいったら、大半の反論が屁理屈で終わってしまいますよ。

そうやって、自分の都合の悪いこと、答られないことを屁理屈だ!!と言って逃げに回るんですよね。

 

そもそも視力について良く分かっていない

人間の身体は、37兆個も細胞でできています。

ですから、いまだに人体についてよくわかっていいないんです。

それは視力も例外ではありません。

目についても全部を知っているということはありません。

おそらく、

こうだろう

という感じにしか分かっていないんですね。

ですから、視力が悪くなる原因がスマホの見すぎ、パソコンの使い過ぎ、

だとか、遺伝だとか言われていますが、どれもこれも科学的根拠が分かっていないんです。

 

視力についてよくわかっていないにも関わらず、

どうして視力が回復できないと言い切っているのか不思議で仕方がありません。

こういうのを「知ったか」と言うんですよね。

 

知ったかで視力回復できないと言っているだけなんです。
ですけど、ボク達はそれを信じてしまっている。

多くの人が信じてしまっているがゆえに嘘かホントか分からない言葉に惑わされて
視力が回復できないと思いこみ何人もの人が視力回復を諦めていきます。

ボクはそんな背中を嫌というほど見てきました。

みんなで頑張ろうといって視力回復を始めたものの月日が流れるにつれ人がどんどん少なくなっていく。

最終的にはボク一人になってしまいました。

人が減っていく度に悲しい気分になりましたし、

「ボクもやめようかな・・・」と思うことが何度もありました。

1人ホントに寂しいです。

ですから、このブログを通して、視力回復できるという非常識をを常識にしたいんですね。

見えるっだけでテンションが上がりますからね。

目が悪いと部屋にこもりがちだったんですけど、視力が回復していったら、

どんどん、部屋の外に出ていく回数が増えて
アウトドアになりましたしね。

それに性格も明るくなったとよく言われるようになりました。

「おまえ、誰やねん」とまで言われるほどにまで別人になれますよ。

 

視力っていうのはまだよくわかっていないことが多くあります。

だからこそ、視力が回復しないという常識も覆すことができるんじゃないでしょうか。

分からないからこそ、希望があるとボクは思います。

視力回復には時間がかかりますが絶対に良くなります。

ですから、視力回復しないという言葉に惑わされないでください。

 

そして、見返してやりましょう。バカにしてやりましょう。

こつらバカすぎと。